夜のお仕事で身につける会話術

ストレス発散も兼ねています

女性画像/キャバクラの仕事はみんなとおしゃべりしているのでストレス発散になります。結構ストレスが多い仕事というイメージがあるかもしれませんが、お酒も飲めるし、お客さんたちとバカな話をしていれば時給が貰えるという結構簡単なアルバイトです。だからといって適当にやってよいという意味ではありません。色々な店の求人をチェックする時がありますが、簡単な仕事だということを強調しているところは危ないと個人的に思っています。やっぱり最低限のマナーはしっかりと守らなければいけないし、稼ぐためのテクニックも必要です。何でも許されるどうでもいい仕事と考えてはいけません。楽しいけれども、しっかりと仕事をする部分はしなければならないということですね。新宿のキャバクラ求人に応募してきた女の子と話す時はそういう部分を伝えています。キャバクラでは体入の時にもプロ意識を持って欲しいなと思っていますし、自分を体入の時にはいろいろ気をつけたので、同じことを求めます。

女の子と仲良くする大切さ

キャバクラで働いていると周りの女の子たちと仲良くすることの大切さを知ります。求人に応募した時はそこまで深いことを考えていたわけでもないし、とりあえず体入できればいいやという感じでしたが、実際に働いてみるとチームワークの大切さを知ります。色々なお客さんがいるのでキャバクラ嬢同士でしっかりとチームワークを作ってお互いを守らないと面倒なことになる場合があります。求人情報だけでは知ることができなかったのですが、体入してその大切さに気づきました。とりあえずは雰囲気をしてみるためにも体入することは重要だなと思いましたし、キャバクラ嬢の面白さを知りました。この仕事って、みんなで作り上げていくものなんだというイメージです。最初のイメージではそれぞれが自分の成績ばかりを気にしているのかなと思っていましたが、助け合いの精神がないとやっていけない世界なんだと知りました。色々と人生の勉強になっているなという感じです。プライベートの人間関係もうまくいくようになりました。

楽しいことが多いお店なんです

私が働いているキャバクラはとっても楽しいことが多いです。求人情報にもとにかく楽しい職場ということがアピールされていたのである程度は期待していたのですが、ここまでだとは考えていませんでした。いろいろなイベントがあるし、その際にはキャバクラ嬢同士アイデアを出し合って盛り上げていきます。体入の時からしっかりと仲間に入れてくれたし、いじめられたことなんて一度もありません。こんなに楽しみながら働けるなんて考えてもいませんでした。お給料もとても良いし、この求人に出会えて本当に良かったと思います。体入をすることができて学べたこともあるので、今後も後輩たちの指導に頑張っていきたいと思います。育成していかなければいけない子達がいると思うし、頼りになる先輩になりたいという自分の夢もあります。理想のキャバクラ嬢を目指して頑張っていきたいと考えています。水商売って結構素敵な仕事ですね。やってみるまでわかりませんでした。

同僚との会話で癒される

キャバクラは色々な女の子がいるので話しているだけでも楽しいです。お客さんも色々な人が来るのですが、同僚同士の会話というのも楽しめます。求人に応募した時は女の子との関係が不安だなと思っていたのですが、皆気さくな良い人ばかりでした。キャバクラ嬢ならではの悩みも抱えているし、それなりの人生感も持っているんだと思います。求人情報だけでは感じ取ることのできない雰囲気の良さは体入した時に知ることができました。だから、キャバクラでアルバイトを始めようとする友達には必ず体入するようにお勧めしています。うちの店に入ってきてくれても良いのですが、やっぱり求人情報で、お給料を優先すると別の店になってしまうこともあります。どこのキャバクラに勤めても良いと思うのですが、絶対に人間関係だけは意識した方が良いと思います。めちゃくちゃメンタルが強い人だったら関係ないのかもしれませんが、普通結構重要なポイントになると思います。